1. ホーム
  2. 出会い系サイト体験談
  3. ≫毎晩の電話から実際会ってみることに

毎晩の電話から実際会ってみることに

今は彼氏ができたので辞めちゃったのですが、ワクワクメールはおすすめですよ。
ネットをなにげなく見ていた時に、広告を見て、女性は完全無料だし面白そうだったので登録しました。プロフィールを登録して、他の人の投稿を見ていたら、イケメンがいっぱいいることに驚きました!

 

出会い系のイメージって、今まで少し勘違いしていたのですが、広い世代の人が登録していて、気軽に友達募集もでき、明るいイメージに変わりました。恋人募集や今すぐ会える人募集やメル友募集などなど自分のニーズに合わせて探せるのです。

 

私はとりあえずメル友募集に書いてみることに。「みさです!メル友募集中!都内の大学に通っていて、趣味はスポーツ観戦です。

 

いつか飲みに行けたらいいかなぁって思ってます。気軽に連絡してね!」投稿後、たくさんの男性からサイト内のメールボックスへ連絡が来て、ワクワクしたことを覚えています。

 

全員とメールをやり取りしていましたが、その中で、同じく大学生でサッカーのサークルに入っているという男の子と一番話が盛り上がり、メールは毎日20通くらい交換していました。メールボックスを開くたびに「まだかな」とドキドキしてしまいました。

 

なんとなく登録したワクワクメールにこんなにトキメキがあったなんて知らなかったです。

 

1週間ぐらいメールのやり取りをしてから、初電話もすることになりました。「こんにちは!みさちゃんだよね?」という声はイメージよりちょっと低くて、さらにドキドキ。電話で話してみてもメールの時と変わらず楽しくて、気が付いたら2時間ぐらい過ぎていました。

 

ワールドカップの時期だったので、2人で電話しながら観戦することも。彼は小学生からサッカーをやっているので詳しく解説してくれて、とても楽しい時間でした。

 

「今度ごはんでも行こっか」と誘ってくれて、ついにご対面!先に渋谷で待っていてくれた彼は、三浦翔平系の長身おしゃれ男子でした。

 

新しいワンピースを着てきてよかった、と心の中で思いながら、彼の後ろを歩きました。夜のカフェでちょっと飲んで、いつも以上に話して、心の底から笑いました。

 

誰かと一緒に共通のことで笑顔になるって本当に幸せですよね。

 

彼とは大学の帰りや休日にデートを重ね、付き合うことになりました。冒頭の「彼氏」はもちろん彼のことです。ワクワクメールでの運命の出会いに感謝です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)